ソーシャル革命!~熊坂仁美講演まとめ4


今日は一日雨です。
久しぶりに雨音が心地よい午後にまったりしています。
昨夜、友達イベントでご挨拶した方が、ランチにお越しでした。

初めてお会いした方ですが、話していると誰の繋がりかわかりました。
facebookでいう共通の友達ですね。

共通の友達の信頼度で出会いの意味合いが変わるんですよね。
私もよく勉強会や交流会でも質問されますが
友達の人数は増やしたほうがいいのか?

増えすぎてマネジメント出来なくなると手におえないです。
そして大事なのは友達の数ではなく
誰と繋がるか、繋がっているかです。

熊坂さんが講演時に
「誰と繋がらないか。。。」
と言われて何となく気になった言葉です。

ヘンな人と繋がっていると
当然自分もヘンな人と思われます。
どんな人かもわからずリクエストを簡単に承認し続けると
大変なことになるやもです。

基本データに詳細、自己紹介を入れてないのも
誤解の元になることがあります。

私自身は実名顔出しで基本データも入れていますので
そこを見ていただけてる方のリクエストか
見ずにリクエストしているのかで印象が違うので
要チェックですよ。
実際、私がどういうことをしてる人か見て
わざわざ遠方から訪ねてくださる方には感動します。

キーワードは
誰と繋がるか

雨の午後
熊坂さんが投げてくれた問いの 答え。。。
悶々としてます(笑)