コミュニティマネージャーとして


シェリル・サンドバーグ
facebookのCOO
2010年12月のTEDのスピーカーで登場した彼女は素敵すぎます。

私は、昨夜(遅い。。)何度も観ました。
 
1 Sit at the table.
2 Make your partner a real partner.
3 Don`t leave before you leave.

とても、シンプルな表現で奥深い。
奥ゆかしい遠慮で後ろにいないで席につきなさい。
パートナーを本物のパートナーにする。
手放さずやり続ける。

女性が社会に出るということは
とても負荷がかかります。なぜなら、家庭生活と仕事と両立が前提だからです。
すべての男性がそうではありませんが
パートナーである女性に負担を多くかけている方も多いかもしれません。

偉そうに言える立場ではないんですが
この、シェリルのスピーカーとしての一挙手一投足が
とても素敵で共感しました。

私も、女性として、しなやかに強く
やり続けたいものがあります。

熊坂仁美さんのソーシャルメディア研究所で
コミュニティマネージャーとして学んだことは
とても有意義であり、活力源となりました。

岡山のソーシャルは活発ではありますが
企業のソーシャル化はまだまだです。
企業がソーシャル化するためにも、地域コミュニティ活性のためにも
かつてない、コミュニティマネージャーという職業は必要です。
今後は、ますます必要になってくると思います。

ITとICTの違い
ソーシャルとコミュニティ
何もかも混同している企業さんも多いと思います。
企業がソーシャル化するための指導者がコミュニティマネージャーでもあります。

企業だけでなく
地域コミュニティを繋ぐということもそうです。
今後、どんな展開になるか楽しみです。

Social Communication Advance
もうすぐ2013年
モバイルは凄いことになります。
24時間オフラインとオンラインは繋がっていくこれから
ソーシャル上、あなたの会社は存在していますか?