岡山初!本業を支えるソーシャルメディアビジネス活用in岡山

Nobu Yokochiさんのセミナーを昨日、茶蔵で開催いたしました。
彼をご存知でしょうか?
私がfacebook上で 、交流しだしたのは1年前でしょうか。
ある日、投稿に「おはコーヒー♪今日も良い一日を」と書き込みがあり
変な人だな~と思いながら、挨拶するだけの交流でした。

ですが、
ずっと、観察してきました(注目ではなかったです。知らない人だから)
流しのセミナー講師とご本人の弁、いろんなところで毎日のようにアクティブです。
メキメキ、力を発揮して「凄い!」と、会ってみたいと思いだしたら
facebookメッセージが来て、岡山の茶蔵で開催となったのです。
彼も、岡山ならココ!と思ってくれていたらしいです。

ココが凄いですよね。
会ったことも無く、交流もそこそこ
お互いの動きを見ていたということ。
そうです。見られているのです。意識しましょう!
facebookの面白いところです。

そして、内容ですが
とても、新鮮で面白かった!
爽快でした。
情報の出し方が主流のセミナーが多いですが
「自分で情報を出すのではない。他者が情報を出してくれるように仕向ける」
という、誠実な下心を持てというものでした。
これは、実践してはいるものの、ここまでハッキリ言いきる人は初めてでした。

facebookは一企業であり
広告収入が柱です。つまり、アクティブユーザーありきです。
アクティブユーザーにならないと効果的な活用ができません。
毎日ログインして、交流なくしては、始まらないんですね。
facebookの不具合を取り沙汰して、ストレスためるのはナンセンス。
私たちは無料で使っているのです。
そういうものだとスル―しましょう。
私も、勉強会や相談にはそう答えています。

ストレスレスでないと継続できません。
成果をあげる人は、継続している人です。
成果出るまで続けるからですね。

苦痛と思うか、刺激的と思うかで
全く違う結果が生まれると思います。

ほんとに、面白いセミナーでした。
既に、次回の申込があります。
次回は、1月10日です。
席数に限りがありますので、お早目にスケジュール調整をお願い致します。

懇親会でも、面白い活用事例をお聞きしました。
まだ秘密です(笑)

逸材現るですね。
今後の展開が楽しみです。

「コミュニティマネージャー養成講座」熊坂仁美さんのソーシャルメディア研究所、第1期生です!

コミュニティマネージャー養成講座、第1期生として行って来ました!

コミュニティマネージャーとは、日本のソーシャルメディアシーンをリードする人材を養成する講座です。この情報が流れた時、いや流れる前から、熊坂さんの発信する事前情報で受講を決めていました。なぜかというと、私が今までコツコツやってきたこと、そのものだと確信できたからです。そして、より必要な知識とスキル、実践力を学びたかったからです。

本当に!本当に!受講して良かった!

私が一番遠い場所からの参加で、移動時間が長いのはネックでしたが、そんなこと吹き飛ぶくらいの、濃い学びの2週間でした。(実際はまだ宿題もあり終わっていません)

Module1   ソーシャルメディアを深く学ぶ

 

熊坂仁美さんが、一日メイン講師でした。面白くて夢中で聞き入りました。

Module2    コミュニティマネジメントの実践を学ぶ

 すでに、コミュニティマネージャーとして活躍されている江原理恵さん。
瑞々しい感性でソーシャルメディアを網羅する凄腕なのに華奢で可憐な印象の方でした。
見習わなければと思いました。

株式会社セールスフォースドットコム、ソーシャルメディアマーケティング担当の小谷敦子さん。
この会社は知ってはいましたが凄いです。要注目です。
日本で一番ソーシャル化されてる企業、イベントが凄い!

知っていて利用しているものでも、一流の講師陣のおかげで大きな収穫です。
ほんとに面白かった!

Mdule3   キュレーションとライティング
 
写真の講座は圧巻でした。
講師の窪田千紘さんのスピーディな講義は楽しい!!!
しかも、全員が明らかにステップアップした写真が撮れてしまう技をレクチャーしていただきました。苦手だったデジカメ(ミラーレス欲しい。。)の絞りや露出を初めていじってみたら。。。
本当に、感動しますよ。素敵な写真が即効!撮れました。

ライティングの講座は、電子書籍『ダメな文章を達人の文章にする31の方法』を書かれた山口拓朗さん。
私は文系なのに文章が苦手。。。唯一男性講師の山口さんです。やさしく丁寧に指導していただいています。そう、まだ宿題を見ていただいているのです。

Module4  コンテンツクリエーション

コンテンツの種類とプランニングを学びました。


ソーシャルメディアを深く学び、コミュニティのマネジメントやコンテンツの作り方
写真のスキルアップ、キュレーション、ライティングと充実した内容の講座です。
ワークの時間もたくさんあります。ワークが楽しいと思ったのは初めてかもしれません。

私が今までやってきたこと
これからやろうとしていること
全てが繋がった気がします。

1期生として知り合った方々は、目的意識が明確で熱心な方ばかり。素敵なお友達ができました。講座終了後もグループで濃厚な交流をしています。

専門知識をもったソーシャルメディアの実践者として
コミュニティマネージャーを極めて行こうと思っています。

本当に、実りある「コミュニティマネージャー養成講座」でした。
ソーシャルメディア研究所の皆さま、講師の皆さま、第1期生の皆さま、お世話になりました。
エキサイティングな楽しい時間を共有できて最高でした。ありがとうございます。

企業トップの方、ソーシャルメディア担当の方をはじめ、個人でも、ソーシャルメディアをしっかり
学び活かせる講座は
「コミュニティマネージャー養成講座」です。

10月前半は学びの秋でした。
11月は学びを生かして岡山で2回登壇します。
コミュニティマネージャーとして活動の場を広げていきたいと思っています。
どうぞ、応援宜しくお願い致します!
 

 

ソーシャル革命!~熊坂仁美講演まとめ1

秋めいた岡山は玉野市で昨日開催された日本のソーシャルメディア界の女王の講演ナビを務めた
片桐ですが、まだ興奮冷めやらず。。。

私がソーシャル上今日あるのは熊坂仁美氏のおかげと思っています。
2年半前、まだfacebookが日本では100万人いたでしょうか?
facebookの本を出版される前、彼女がセミナーを開催したのは新潟と岡山
その岡山の会場で出会った熊坂さんの全身で訴えるわくわくで刺激的な
内容に触発され、その日から私はコツコツやり続けてきました。

そのご縁から、今回の玉野市の講演が実現しました。
小柄な見ためと違い
彼女の全身から放つ力強いパワー
魅力的な話し方はとてもとても素晴らしく
あっという間の2時間でした。

前置きが長くなりました。
ソーシャル革命。。
何が起こっているのでしょう。
サンフランシスコ・シリコンバレーなどの
ソーシャル聖地に自ら出向き最新の情報を
いつも発信されているのですが
facebookは先日アクティブユーザーが10億人を突破しました。
ソーシャルメディアといえば7割方facebookです。
ただの流行だろうという方もいるでしょう。
でも、今までの環境とは明らかに違う。
すでにインフラとなっていますね。
これはもう、流行ではなく革命!ソーシャル革命です。

そしてモバイルの変化。
人々は24時間ソーシャルメディアに関わっています。

最先端の聖地の状況は
大手企業が
時間もお金もかけて
必死に必死にソーシャルメディアをしている
という現実です。
ソーシャルの中にいない危機感のほうが大きいということです。

facebookは個人が基本大事です。
個人>企業
ソーシャル化は個人から!
個人の発信力・影響力を鍛え育て
それから企業ページ活用となります。
自分をブランド化出来る個人ページは大切です。
そのあたりは身をもって体験してきました。

まだまだ具体的なお話が沢山聞けました。
大満足な講演でした。

「facebookは直近の売上を上げるものではなく
ファンを作るためのもの」
facebook日本法人 児玉太郎氏の言葉です。

皆さんも、個人ページ見直してみませんか?
アカウント写真はあなたですか?

 

ソーシャルメディアのガイドライン

facebookがユーザー数上げてますね。
ITはもうインフラとして整い、これからはいかに活用するかというICTの時代と言われます。
ソーシャルメディアを使わずしては生き残れない時代になっているんではないでしょうか。

小さな会社も、大きな会社も担当者はネットリテラシーや個性
コミュニケーション能力が必要ですよね。

ツイッターですけど
こんなことがあったそうです。

外務省のやわらかツイートと駐日フィンランド大使館が1時間だけ
ツイートで交流するという。。
数分で返信するフィンランド側に対して
外務省側は20分かかって返信するので
1時間でやり取りは4回のみ。
フィンランド側は「もっと、おしゃべりしたかった」
で、終了したそうです。

外務省側はツイートされるたびに上長に相談してから返信する。。
そういうことです。

担当者の決断で会話が出来ない 。
もったいないですよね。

担当者が上長だったらこんなことにはならない。
会社の社長さんや会社のことは誰に相談することなく答えられる方が
ソーシャルメディアの担当者であれば問題ないですよね。

そうでないところにガイドラインが必要ってことになります。
そのガイドラインもいろんなリスクを考慮しつつ
成功した場合、良く無かった場合と両方向から
常に更新しないといけない。
でも、更新履歴は成功への軌跡ということですね。

小さな会社なので、自分で何でも即決できるのは
とても便利で運用しやすいです。
上部だけでなく全ての部署までの方々と一丸となって取り組まれると
相当な繁栄が得られるのではないでしょうか。
事例を見ていてそう思った次第です。

ソーシャルメディアで見つけてもらえてますか?

本日は、岡山商工会議所にて
「ソーシャルシフト体感セミナー」に参加しました。
講師は末広栄二氏

何度となくセミナーには参加していますが、
今までと違う発見が沢山あって面白いセミナーでした。

ソーシャルメディアの使い方ってはかり知れませんね~。
**************************************
マスメディアは強制的に見させられますよね。
でも、その強引さに嫌気がさし、受け取る側はメールならフィルターをかけたり、買い物は
ネット検索で自由な時間に選択する時代となっています。
これは、今までのやり方ではダメって環境ですよね。
メアド収集しても、読まれないメール。
DMはゴミ箱へ。
実際私もそうですもん。

私が主催する勉強会などで
「ソーシャル流行りだけど、あとどのくらい持つんですかね~?4.5年ですかね~?」
なんて、よく言う方がいます 。

今までのITの頭ではそうでしょう。
いつまで持つか心配するよりも
全くそこをゼロにしてソーシャルメディアを活用した方がいいです。
ソーシャルメディアを活用すると
人・もの・お金・情報・時間→経営資源が拡大する

小さなところほど有効なツールです。

こちらが宣伝しなくてもエバンジェリスト達が勝手に広報してくれる。
なんて素晴らしい!。。。ですが、そこは
きっちり、リアルビジネス、自分の仕事を真剣にしてコミュニケーションがコミュニティに発展しなければ成立しません。

ソーシャルメディアを使えば繁栄するのではなく
まず、目的がどこにあって活用するのか
そして、きっちりお仕事してるかどうか。。。大事なことはソーシャルがあっても無くてもそこです。

最近、私をネット上で見つけて、会いに来てくれる方が増えました。
先日訪ねてくださった方からお葉書をいただきました。
「やっと、茶蔵に辿り着きました。縁あって自分が立っているところで、しっかり根を張って生きることの素晴らしさを実感していますと言った言葉に共感しました」
なんて書かれていて嬉しかったです。
こんな出会いも、ソーシャルしてなかったら起こりませんね。

しっかり、根を張って生きて、ソーシャルメディアを活用したら
素敵な出逢いがやってきますね。


 

 

social communication advance

sca
ソシアといいます。

コミュニケ―ターとしてのお仕事は、この名前でやろうと決定しました。
現在もイベント・勉強会・セミナー講師・ビジネスとしてのソーシャルメディアの活用コンサル
依頼があってしてはきましたが。。。

前向きに取り組むことにしました。

地道に、スピーディに
人を繋ぎ
活用事例、成功事例を作って行きたいと思います。

決心すると
目的が決まると
動けるものです。

沢山の方にお会いしてきて
気づいたことは、
目的がはっきりしない
時間が無い
そんなの無理、出来ない
コミュニケーションが難しい
そう思ってる方の多いことです。

出来ない理由ばかり追求しても進めません。

ということで!
私は前に進みます。
やってきたことをじっくり整理しながら
楽しいこと考えます(笑)

まだまだ納得できるとこまでやります。
やらない後悔よりスッキリです^^

長くなりましたが、本日は長船の刀剣博物館「エヴァンゲリヲンと日本刀展」
行って来ました。
企画力の勝利ですよね。
朝早くから長蛇の列でした。
知らない方とお話すると。。。
もともと、刀剣ファンではなく、エヴァファンだそうで
そんな感じの方たくさんいらっしゃってました。
知ってもらうということで、コラボは素晴らしい!

この、曲刀は友人の刀匠「横井彰光」の作品です。
迫力ある重みのある刀で面白かったです。

伝統とアニメのコラボは斬新ですね
新しいものを取り入れながら未来に繋げていけることが
伝統を残す策の一つのような気がします。
見ごたえありますよ。
皆さまもぜひご覧になってください。

9月17日迄開催しています。
普段は撮ってはいけない写真もOKでした。
原画はだめですけどね。
オリジナルグッズも500点
音声案内は声優さんがされています。
個人的にワクワクしたのは鞘のサンプル

今日はほんとに暑かったですね。
日影がないので第2駐車場はつらかった。
さとうきびソフトクリームが美味しいですよ。
現地でソーシャルフレンドに数人会いましたよ。

scaの件で打ち合わせもあって
一日はあっという間です。
19日は「はちえん」の坂田誠氏のセミナーも主催しますので
今週はとても動きます。
90人+10人
つまり100人の方とお会いします。
楽しみです!

ガラス張りのあなた

今日は茶蔵が久しぶりに忙しかったのですが
ソーシャルフレンドから電話の問い合わせがあったり
わざわざ、訪ねていただいた方もいて大変充実した一日でした。

個人が情報発信したり交流したり出来るソーシャルメディアは
選択された人だけのマスメディアに比べると
大変強力なパワーを持っていますね。
良いことも
悪いことも
大きな力となって伝播します。

毎日交流を重ねていると 、その人柄、考え方、趣味など
全てガラス張り
やり取りしている方だけが、自分を見ているわけではありません。
想像を超える沢山の方から見られているのです。
パブリックでのマナー・ルールがソーシャルメディアでも大切です。

最近、特にそう感じます。
大人なパーソナルブランディングを意識・イメージしましょう。
あなたの、思いが全てを決めてしまうのなら
素敵な思いでいっぱいでいたほうがいいですよね。

ガラス張りですから

そんな思いのこの頃でしたが
素敵なガラス張り繋がりがありました。

少し早いお誕生日祝いにいただいた
やさしいピンクのハイビスカスは
いつも私を見ていてくれる彼女から
とても可愛い彼女はアーティストで夢と愛でいっぱいです。
ガラス張りの中から見つけた素敵な娘

素敵な思いでいっぱいになれます。

村上恵流【イラストレーション+書】 
素敵なブログです♪

 

ご挨拶

みなさま、こんにちわ!

さて、今日からやっと

新しいブログのスタートです。

私が何者かというと。。。

過去はどうあれ

現在は小さなごはんカフェのオーナー10年目

ソーシャルメディア歴は2年半くらいでしょうか?

3年前まではインターネットとは無縁の環境を決め込んでいました。

自分には出来ないもの、関係ないものと決めていました。

認知度の低い小さな店

しかも、人通りのない立地条件

試行錯誤の奮闘はしてきました。

岡山は西大寺観音院のそば、映画、ドラマのロケ地五福通り

昭和がそのまま存在する中福にある「カフェギャラリー茶蔵」

というわけで

出会ってしまったのです。

ソーシャルメディアに!

mixiくらいは利用していましたが

友人の「twitterしてみようよ!」の一声で始め

同じ友人が「岡山に熊坂仁美さんが来るからセミナーに行こう!」

同時に始めることとなり、はや2年半です。

現在の私は、facebook活用事例として話す機会に恵まれ

ビギナーさんや女子向けの勉強会を60回以上主催し

参加者数は1000人近いでしょうか。

交流会も含めればもっとプラスですね。

ただ、ひたすら沢山の方と楽しく繋がり活性してきたわけです。

もともと、リアルでも地域活性や自分お越しの活動をしてきていました。

ですが、ソーシャルパワーは驚く伝搬力と気づき

自分や、自分と繋がる全てに方々にとって素晴らしいツールだと思うのです。

少しづつ記録に残していきたい

まずはそこから

拙い話にお付き合いいただき、ありがとうございます!

そして、これから

私の話を聞いてくださいね。

今日はこのへんで。。。